ホワイトニング

クリーニングとの違い

クリーニングというのは歯のお掃除のことで、原則的に保険の治療の範囲内で出来ます。一方、ホワイトニングというのは歯の漂白のことで、自費の治療になります。

クリーニングだけでも、十分に歯が白くなりますが、もともとの歯の色が変色している場合は、クリーニングだけで白くすることは難しいです。その場合はホワイトニングで白くすることができます。

白い歯をずっとキープ

1度のホワイトニングは30分から1時間です。1度のホワイトニングでも効果は期待できますが、1週間に1度、3度行うことで白さをより実感することができます。

経験した方も多いと思いますが、白さを実感した後、しばらくホワイトニングを行わないと歯の色は戻ってきますので、気になり始めたら再度行い、更に初回に比べ効果を実感しやすくなっているので、1度行うだけでも白さを実感できる度合いが高まります。最適なタイミングで行うことで、常に真っ白な歯をキープすることができます。