ゴールドインレー

強度が非常に強い

削り取った後に、元の歯の状態に戻すために詰め物(インレー)をします。ゴールドインレーはその詰め物の1つとなります。ゴールドインレーの素材は、金合金や白金加金(金合金にプラチナを混ぜた合金)です。

硬過ぎないので、適合も良いというメリットもあり、金属を使用したインレーとなるため、強度が非常に強く、強い力のかかる部分にも使用できます。また、歯との適合が非常に良く二次的な虫歯になりにくいです。

金属を使った時のデメリットである経年変化による金属の溶け出しによる歯と歯茎が黒っぽく変色するという事もなく、金属アレルギーなどが起こる可能性が非常に低くなります。