総合的な検査

なぜ総合的な検査が必要なのか

唾液検査やかみ合わせの検査を行わず虫歯を治療した場合、虫歯の根本の原因が分からない為、今後のことも考えると効果的な予防ができません。

口腔内の健康を維持するためには、口の中の問題の原因究明がとても大事で、一見遠回りに感じるかもしれませんが、原因やリスクを突き止めるためには必要な総合的精密検査を行なっています。

徹底した検査を行い、治療や予防を確実に

保険診療の簡単な検査では、口腔内の確実な状態がわからないことがあります。どの部分で歯周病が進行しているのか、根の長さ、溝の深さ、形によるリスクを明確にして治療を進めていきます。

歯の健康を守るために総合的精密検査を行うことで、効果的で将来を考えた治療やアドバイスが可能となり、その根拠もご説明することができます。